ムスビー|2018年3月の中古スマホ人気ランキング

白ロムマスター必見 最新中古携帯/スマートフォン ランキング!

2018年3月 ムスビー白ロム・中古携帯/スマートフォン ランキング

NTTドコモのiPhone6 が1位に返り咲き 上位10機種をiPhoneシリーズが独占!

2018年3月の中古スマホランキングでは、NTTドコモのiPhone6 が2ヶ月連続1位に、SIMフリー3機種がTOP10にランクインした。
NTTドコモのiPhone6はついに平均価格が1万円台に突入し、より買いやすい価格帯となったことが人気の要因と思われる。

iPhone6s、iPhone SE、iPhone7、iPhone8(SIMフリー・13位)については、キャリア版よりもSIMフリー版の方が売れている。
SIMフリー版はキャリア版に比べて平均1万円程度高く売られているが、
格安SIMなどに乗り換える際、使い勝手が良いことなどから人気が高くなっているものと思われる。

順位 前回 画像 機種名(キャリア) モデル 平均価格※
 位 前回と変わらず(1) iPhone 6(NTTドコモ) iPhone 6(NTTドコモ) 2014年
9月発売
19,952円
 位 ランクアップ(5) iPhone6s 国内版(SIMフリー) iPhone6s 国内版(SIMフリー) 2015年
9月発売
38,053円
 位 ランクダウン(2) iPhone6s(NTTドコモ) iPhone6s(NTTドコモ) 2015年
9月発売
30,811円
 位 前回と変わらず(4) iPhone7 国内版(SIMフリー) iPhone7 国内版(SIMフリー) 2016年
9月発売
64,409円
 位 ランクダウン(3) iPhone 6(au) iPhone 6(au) 2014年
9月発売
16,495円
 位 ランクアップ(10) iPhone6s(au) iPhone6s(au) 2015年
9月発売
25,824円
 位 ランクダウン(6) iPhone 5s(NTTドコモ) iPhone 5s(NTTドコモ) 2013年
9月発売
11,610円
 位 ランクアップ(17) iPhone SE 国内版(SIMフリー) iPhone SE 国内版(SIMフリー) 2016年
4月発売
34,639円
 位 ランクダウン(7) iPhone 6(SoftBank) iPhone 6(SoftBank) 2014年
9月発売
14,884円
10 位 ランクアップ(14) Galaxy Note8 SC-01K(NTTドコモ) Galaxy Note8 SC-01K(NTTドコモ) 2017-18
冬春モデル
82,646円

※ムスビーで実際に取引された平均価格、中古携帯のため1台ごとにコンディションが異なります。

[iPhoneシリーズの平均価格推移]

2017年12月 2018年1月 2018年2月 2018年3月
iPhone X SIMフリー 152,352円133,000円132,078円114,862円
NTTドコモ 123,498円114,752円110,188円101,931円
au 128,936円102,650円100,111円104,535円
SoftBank 123,003円110,002円95,729円97,856円
iPhone8 SIMフリー 89,903円86,335円84,704円78,246円
NTTドコモ 80,860円76,406円76,593円72,861円
au 75,812円70,199円67,162円69,793円
SoftBank 66,372円73,919円64,950円68,813円
iPhone7 SIMフリー 66,231円65,501円65,874円64,409円
NTTドコモ 60,522円61,236円57,594円55,466円
au 55,181円52,679円52,969円47,167円
SoftBank 44,325円43,062円48,166円42,641円
iPhone6 SIMフリー 35,739円34,601円33,193円30,456円
NTTドコモ 23,693円22,036円21,223円19,952円
au 19,611円19,109円17,358円16,495円
SoftBank 17,178円16,029円15,984円14,884円

平均価格の推移を見てみると、iPhone7、6ともに最安値を更新している。
iPhone8 と X に関しては、SIMフリー、NTTドコモで最安値を更新しているが、au、SoftBankでは値下がりが止まっている。

Appleは3月27日にiPadの新モデルを発売すると発表した。
教育向けにカスタマイズされているとのことで、学校や塾でタブレット端末の使用率が今以上に増えていくと思われる。
中古市場でも、タブレットの流通が拡大することが想定されるため、今後目が離せない。

各キャリアごとのランキングはこちらから
https://www.musbi.net/keitai/

表示:スマートフォン用PC用