ムスビートップムスビーの使い方
  • NTT DoCoMo
  • au by KDDI
  • SoftBank
  • EMOBILE
  • WILLCOM
現在のページ : 白ロム専門店のケータイ★アウトレット  >  白ロムとは? Q&A

白ロムとは? Q&A

白ロムって何?

  • 回線契約がされておらず、電話番号が記録されていない携帯電話・PHS端末
  • SIMカード対応機種の、SIMカードを抜いた状態の端末を一般的に『白ロム』と言います。
SIMカードを抜いた状態の端末=白ロム

SIMを挿しかえるだけで使えるの?

同じキャリアのSIMカードであれば基本的にご利用いただけますが、お手持ちのSIMカードと機種対応SIMカードの種類(サイズ)が異なる場合、キャリアショップでのお手続きが必要になります。

※SIMには、「mini SIM」「micro SIM」「nano SIM」の3種類がございます。
また、au端末は別途、ICロッククリアのお手続きが必要となる機種がございます。
キャリア別の端末変更方法につきましては、下記URLをご確認ください。
http://www.musbi.net/keitai/buy.php#carrier

「SIMロック」「SIMフリー」「SIMロック解除済み」って何?

白ロムに他社契約のSIMを挿しても使用できないように、予め機能制限が設定されている端末があります。この状態が「SIMロック」です。

例)docomoの端末にauのSIMを挿しても、ロックがかかっている為、使用できません。

「SIMフリー」「SIMロック解除済み」とは、こうしたSIMロックがかかっていない端末となります。

「ICロック」「ICロッククリア」って何?

auの携帯電話には、初回購入時点のIC(SIM)カードしか使用できないようロックされている機種があります。この事を、「ICロック」と言います。

「ICロック」がかかっている端末を購入された場合、auのSIMであっても、auショップにてICロックの解除をしないと使用できません。(解除には手数料が発生します。)
ICロックが解除された状態を「ICロッククリア」と言います。

「ネットワーク利用制限」「利用制限」「赤ロム」って何?

不正取得や不正契約が判明した携帯電話機のネットワーク通信を、キャリアが制限する機能です。

利用制限中の端末は、「赤ロム」とも呼ばれています。

≪対象となる機種≫
・窃盗・詐欺などの犯罪行為により不正に入手した携帯電話機
・申込書類に虚偽の申告があり不正な契約により取得した携帯電話機
・各キャリアの補償サービス等で、紛失・盗難・故障等のお申し出があった携帯電話機

≪利用制限の状態(例)≫
「○」・・・ネットワーク利用制限の対象外です。
「△」・・・利用できますが、代金債務の不履行等により利用制限となる可能性があります。
「×」・・・利用制限中です。
「−」・・・製造番号が確認できません。

※キャリアごとに条件や制限の詳細が異なります。詳しくは各キャリアの利用制限確認サイトをご確認ください。
各キャリア利用制限確認サイトURL参照

買った端末が利用制限×(赤ロム)になってしまった場合の補償は?

お取引終了後に端末に利用制限(おまかせロック等)がかかってしまった場合、売り手情報を開示のうえ、売り手様買い手様当事者間で直接解決することをお願いしております。

売り手様によって対応内容が異なりますので、「商品情報」や「特定商取引法に基づく表示」より、端末利用停止発生時のサポート内容をよくご確認のうえ、ご注文ください。

「格安SIM(MVNOサービス会社のSIM)」って使えますか?

キャリアや機種によってお持ちのSIMが対応していない場合がございます。
買い方ページの「主要MVNOサービス会社 動作確認済端末 確認方法」をご確認ください。

また、詳細につきましては各MVNOサービス会社にお問合せください。

白ロムの事について分かったら、
次は実際にムスビーで商品を買って(売って)みよう!!